誰もがトリコの看護師転職サイト



生後半年で復帰します!まだまだ母乳をあげたかったけど・・・ゴメンね(>_<)

pixta_11708475_S.jpg
来月、子供が生後6ヶ月になります(^o^)

産まれてからの6ヶ月ってあっという間ですね。

毎日少しずつ色んな表情を見せてくれる我が子の顔は見飽きることがありません\(//∇//)\

初めて笑ったとか、初めてのことに毎日家族で大喜び?

毎日何かの記念日です(*^^*)

最近は、ママの後追いをして、「あ≠=v「う≠、=v縲懊
と声を出すところが可愛いですね?

子供の成長の速さにびっくりしますよ(((o(*゚▽゚*)o)))

でも来月から、保育園に預けて仕事復帰する予定なんです...>_<...

本当は、こんなに早く仕事復帰はしたくなかったですが、スタッフが足りないので、やっとの6ヶ月間の育児休暇でした。

それでも、三歳になるまでは、育児短時間制度が使えるので、しばらくは一時間早く帰宅出来ることになりました。

初めての出産で、あたふたすることばかりでしたが、なんとか念願の完母で半年やってこれました^_^

本当は、母乳だけで育ててあげたかったのですが、来月からは保育園にいくので、ミルクを始めなければいけません(u_u)

まだまだ母乳をあげたかったんですけどね...>_<...

母乳で育った子供は、丈夫だって言うし、変にぶよぶよと太りませんよね。
たしかに、そうかも...(・_・;

まだ体調を崩した事もないし、発育状態も標準内ですくすく育っています^_^

でも、保育園に行くと、色々病気ももらってくるんでしょうね...(;´Д`A

この間、保育園の見学に行ってきました。
初めての保育園だし、不安も沢山ありますf^_^;

けど、園長先生がとても優しい方で、私の不安も察してくれました。

保育園もとても綺麗で、遊具とかがメルヘンチックなんです^_^
私が子供のころの保育園のイメージとは大違い。

保育士さんたちも、明るく優しい方々で、保育園の準備のことなどを親切に教えてくれました^_^

仕事が始まり、実際に保育園に通い始めるとまた色々と悩みがでてくるのでしょうけど、なんだか安心して仕事ができそうです。

保育園選びも重要ですね(*^^*)

2016年1月15日|

ブランクがあっても看護師にとって働きやすい病院は?

pixta_14256934_S.jpg
看護師には、出産を期に一旦職場から離れて、子供が少し成長した時点で、復職する方が沢山いますよね。
私もその一人でした。
出産してから、暫くは育児に専念しようと思って、長年働いていた職場を辞めました。
私が働いていたのは、急性期の忙しい病棟だったので、育児と仕事を両立させるのは、
絶対に無理だと思ってましたね。

私は簡単に考えていたんですけど、ブランク看護師って結構大変ですよ。
ブランクのある看護師を雇ってくれる病院は沢山あるんです。
職に困る事はないんですけど、問題は、職場環境なんです。

ブランク看護師は、看護師の経験があるので、新卒の看護師と同じようには扱ってくれないんですよね。
ブランクがあると忘れている事も多いし、新しい職場では、また一からやり直しという感じなのに、
周りからは経験者として見られます。
新卒者とは歳が離れているから、気を使ってしまうし、職場に馴染むのに大変です。

ブランク看護師が、いきなり急性期のような忙しい職場に復職するのは辞めた方がいいと思いますよ。
とにかく仕事について行く事ができませんから。
内科などの比較的に落ち着いている科のほうが働きやすいと思いますよ。

後になって聞いたんですけど、病院によっては、ブランク看護師が仕事にスムーズに馴染めるように、
セミナーを開いているところがあるようです。
そのような復職支援セミナーを受ければ、同じような立場の看護師とも知り合う事ができるので、心強いと思いますね。

ブランク看護師が復職する時には、支援体制が整っている病院を選んだ方がいいと思いますよ。
そうすれば、不安もなくなって、職場の人間関係に悩む事もないですよね。
そのような職場は、看護師求人サイトで見つける事ができますよ。1年に2回事故をしたらどうなりますか? | 【無料】安い自動車保険の5つのポイントとは?

2015年11月10日|

夜勤って体の負担も大きいんだって。更年期障害が重くなるらしい・・・。

私は子育てをしながらナースのお仕事を両立させるため、夜勤専従ナースをしています(^ ^)

子供は7歳の娘と3歳の息子...可愛い盛りです

旦那は自宅でネット関連の会社を経営しています。

自宅で仕事をしているので、何かと融通がききます。

子煩悩な人なので、夜勤の時は旦那が子供の世話をしてくれるから助かりますよ(^ ^)

夜勤専従は一回の夜勤でも4万くらいになりますから、少ない回数でも高収入になります。

うちの子供たちは、アレルギーや喘息をもっているため、体調を崩しがちです。

特に息子は喘息の発作をしょっちゅう起こすので、通院や入院もしょっちゅうです。
ですから、日中仕事のない夜勤専従の方が都合が良いということもあります(^ ^)

夜勤専従看護師は、日勤がないので、病院に常勤として日勤や夜勤を不規則にするよりは、生活リズムも整いやすいなぁって思っていました。

私は夜寝ないで仕事をすることに、あまり苦痛は感じていなかったのですが、知らず知らずのうちに体に負担がかかっているんだなぁ...って最近思います(;´Д`A

やはり、夜間寝ないで過ごす事で
生活リズムが不規則になっているんですね(T_T)
最近、冷え性がひどくなっているなぁってすごく感じています。

冷え性がひどくなったことで、足の浮腫みもひどくなりました。
夜勤明けは、足がばんばんになって苦しいです(;´Д`A

冷え性がひどくなると、ホルモンバランスも崩れます。
ホルモンバランスが崩れると更年期障害が重くなるんですって!(T_T)

言われてみると、最近すでに更年期のような症状があるんですよね...。
突然体が火照ったり、イライラしたり、肩こりや頭痛。
あ~、更年期っぽいなぁ~(;´Д`Aって思ってました。

やっぱり、夜勤をすることは、体への負担も大きいんですね(T_T)

2015年10月 6日|

毎月ある師長との面談。悩みがないかと聞かれると「師長が悩みの種」だと言いたくなる(;一_一)

うちの職場、毎月の恒例行事があるんです。

「師長との面談」

それがものすごく不評で、おそらく満足しているのは師長だけだと思います(;´Д`A


師長の目的は、スタッフとコミュニケーションをはかること...なんですって。

うちの病棟は、循環器科で仕事もハードです。

オペや急変も多く、日勤も夜勤も残業の日々です。
やはり、スタッフの中にはそんな職場に限界を感じ退職される方も多いのです。

結婚や妊娠を機に辞める方も沢山いますし、いつも人手不足な病棟です。

師長は、そんな状況なんとかしたいらしく...。
というか、上からの命令≠フようですが(ーー;)・

スタッフの悩みや、職場への要望などなど、なんでもいいから話して欲しいというのです。


今日も、私の番になり面談室へ。

今日もまた、なんの意味があるのか分からない質問です(ーー;)

最近どうだとか、
彼氏の事だとか色々。

そんなフレンドリーに話せるわげなく(ーー;)

正直なところ
「師長が悩みの種です」
と言いたい...。

だってそうじゃないですか。
この数分間の間にも、現場は動いているんですよ。

急変が起きてるかもしれないし、やり残した業務は沢山あるし。

今日だって、定時に帰れないんですよ。

師長が、この無駄な時間を費やした分、病棟の業務を手伝ってくれるならまだしも...。

業務など一切はいってくれないのに、スタッフの悩みを聞きたいとか、意味がわかりませんよね。

こんなの、師長の自己満足のためとしか思えません。

ほんとに、この不評な毎月の定例行事をなんとかして欲しいものですよ。

出来る事なら、みんな役職も何も関係なく平等に働いてくれたら...願いはそれだけですよ。
スタッフ一同、願っているのはそれだけです。

2015年9月18日|

経験のない科に配属されて大変?(看護師編)

ブランクのある看護師にとって、復職するときには、とても大きな不安があるものです。

私も出産を機に、看護の現場から離れ、3年ほど育児に専念していました。

3年もブランクがあるので、いろいろな知識を忘れていないだろうか、みんなについていけるだろうか、と、不安なことはたくさんありました。

今、務めている病院では、新人看護師に付くプリセプターが、私のようなブランク看護師にも付いてもらえました。

これまでに配属されたことの無い科への配属になったのですが、プリセプター制度のおかげでとても助けられました。

担当の看護師さんが、何回か一緒に勤務をしてくれるのですが、勤務中に分からないことがあれば、すぐに聞くことが出来ますし、他の看護師さんとのあいだにも入ってくれるなどしてもらえたので、新しい職場にも早く慣れることができました。

復職支援セミナーには行ったのですが、経験のない科への配属でしたので、プリセプターの看護師さんに教えてもらうことはたくさんありました。

ブランク看護師さんにとっては、こういったプリセプターの制度はとてもありがたいですね。

経験のある科であれば、ある程度は知識がありますし、参考書なども持っているので、割りと仕事もすぐに馴染めるのですが、未経験の科では、こうは行きません。

ブランク看護師にとって、このプリセプターのような支援体制の整っている病院は、とてもありがたいですね。

事前に職場のこういった細かい情報を調べることも、復職を成功させるために、とても重要ですね。

2015年8月15日|

夜勤業務が楽な職場がありますか?看護師の夜勤単発派遣について

以前に比べると明らかに思うのが、高齢者が増えているな、という事なんですよね。

日本人は、野菜類や魚介類など、健康に良い食生活が基本となっている事もあって、
平均寿命が長い事で知られています。

昔は、3世代の家族が同居しているのは珍しくなかったと思うんです。

中には4世代の家族が同居している家庭もありましたよね。

でも、最近は、核家族が増えているせいか、独居生活を送っている高齢者が沢山います。(--_--")

高齢者の一人暮らしというのは本当に大変です。

高齢になると、身体のあらゆる機能が低下するので、ちょっとした事で病気にかかってしまうし、自由に行動ができなくなりますよね。

例えば、トイレに行くのにも困難になりますし、自分で食事を作れなくなります。

それに、一人でお風呂に入るなんて事はできなくなります。

そのような状態になってしまうと、人の手が必要になりますよね。

一番理想的なのは、家族に面倒を見てもらう事だと思うんですが、家族に迷惑をかけたくない、
といった思いから、施設に入る事を望んでいる方が凄く多いんですよね。

確かに、在宅介護をする為には家族の協力が必要です。

でも、介護にかかる費用を稼ぐ為に働かなくてはいけませんから、仕事をする必要がありますよね。

私は、看護師として介護施設で働いているんですけど、在宅で過ごしたくても、
独居生活だったり家族に迷惑がかかる事を考えて、施設で過ごす他に手段がない、という方も少なくないんですよ。(>_<)

そのような高齢者を見ていると、私達看護師が支えてあげなくてはいけないのではないかと、つくづく思うんですよね。

行く所がない高齢者というのは、今後ますます増えて行くような気がします。

高齢者を受け入れる施設は、改善が必要だと思いますよね。

2015年7月10日|

クリニックで看護師スポット派遣☆看護師単発派遣の求人について

看護師スポット派遣というのは、単発の働き方です。

地方の場合は、紹介予定派遣がほとんどなんですが、都心の場合は、スポット派遣も沢山ありますね。

スポット派遣は、1日限定の仕事が主なので、家庭の事情があって定期的に働けない方や、
ダブルワークとして、人気がある仕事でもあります。

ただ、この仕事は、ハローワークなどでは見つける事はできません。

スポット派遣を探したい方は、看護師求人サイトを利用する事をお勧めしますね。(^_^)

看護師求人サイトだったら、常勤だけではなくて、看護師の非常勤や派遣の仕事も扱っています。

だから、多くの求人から気に入った仕事を見つけられるんですよね。

クリニックの単発派遣は、1回限りの職場もあるんですけど、
できれば定期的に働く事ができる看護師を求めているケースが多いんです。

多くの職場は看護師不足に悩んでいるので、できれば、定着してもらいたいと思っているんですよね。

クリニックでの単発派遣は、点滴や採血など、1回だけの仕事でも困らないような業務がほとんどです。

でも、定期的にクリニックで診察を受けている患者さんも多く、単発看護師の場合は、
不安感を持たれてしまう場合もありますね。

最近では、一般のクリニックだけではなくて、美容系のクリニックでのスポット派遣の仕事も増えているんですよ。(*^0^*)

クリニックは、職場によって忙しさが全然違います。

小児科などは、夕方になって混み合う事が多いので、時間通りに診察が終わらない事がほとんどで、
残業が多くて結構ハードですね。

看護師の派遣を選ぶのは、ほとんどがプライベートを重視したいという方ですよね。

働きやすい職場を選ぶ為にも、事前に職場をチェックする事をお勧めしますね。(^_^)

2015年6月26日|

看護師派遣からのスタートで給料アップ

私は、子育てが一段落した時点で、看護師の仕事に復帰する事にしました。

ブランクがあるのが不安だったので、いきなり常勤で働くのには負担が大きすぎると思って、
まずは派遣で働こうと思いました。

派遣だったら時給が高いので、短時間でも効率良く稼げます。

それに、派遣の仕事は、医療行為をそれほど必要としない介護系の仕事も沢山あるので、
仕事に慣れるまでは、無理なく働ける職場を選ぶ事もできます。(^_--)--d

私は、看護師求人サイトに登録して派遣の仕事を紹介してもらいました。

紹介してもらった職場は病院の外来です。

ブランクがある状態で外来の仕事をするのには不安があったんですが、看護師の派遣の受け入れ体制がしっかりしていて、
ブランクのある私にも丁寧し指導してくれて、すごく働きやすい職場です。

職場の人間関係も良くて、このような職場だったら、長く働いていたいな、と思うようになっていました。

でも、派遣で働くのには派遣法がありますから、期間が決められています。

派遣期間がきたら、他の派遣先を探すか、直接雇用になるかのいずれかを選択する事になります。

職場に慣れてしまうと、次の派遣先を探すのが面倒になってきます。

でも、直接雇用になると、給料が大幅に下がってしまいます。

派遣期間が近くなった時に、コンサルタントさんから派遣先を探すか直接雇用になるかの打診をされた時に、
やっぱり派遣で働く事を選択しました。

将来は安定した働き方をしたいと思っているんですけど、やっぱり今は負担が大きいんです。

自分のペースで働く事ができて、給料が高い派遣で働き続けたいと思ったんです。

コンサルタントさんには、派遣期間が近づく度に、次の仕事を探してもらっています。

そのお陰で、コンスタントに働く事ができています。(^0^)

2015年6月26日|

土日限定で派遣入れてます(=^・^=)看護師派遣の口コミ

私は以前、公立病院で常勤で働いていたんですけど、あまりにもハードな業務に疲れて退職してしまったんですよね。

公立病院で働いていると、公務員扱いになるので、待遇はかなり優遇されていますよね。

ボーナスの退職金も福利厚生も、全ての面で優遇されています。

でも、やっぱり無理だったんです。(T_T)

現在は、看護師の派遣の仕事をいろいろ組み合わせて働いているんですよ。

私は、平日はデイサービスやの仕事をしているんです。

そして、週末や都合のいい時に、単発の訪問入浴の仕事をしているんですよね。

沢山ある派遣の仕事の中でも、高給で気に入っているのが、訪問入浴の仕事なんですよね。

訪問入浴は、介護士と一緒に入浴の介助をするので、かなり体力を使います。

でも、1回の仕事で時給2000円以上もらえるんです。

週末に働けば、さらに時給アップになるんですよね。

でも、訪問入浴のような介護系の仕事をしているのは、給料の高さだけが目的ではないんです。

いろいろなお宅を訪問して、在宅介護の現状を見ているうちに、もっと自分に出来る事がないのかな?
もっと家族の負担を減らす事ができないのかな?という気持ちが高まってきたんです。

家族の介護をするというのは、本当に大変な事です。

認知症がある方の場合は、常に目が離せませんし、脳梗塞の後遺症などが残っている場合は、普通に生活ができませんから、
常に付き添って介護をしている必要があります。(--_--)

老人看護というのは、もちろんご本人のケアをするのは当然なんですが、
側にいるご家族のケアをしてあげるのも大切な仕事だと思うんですよね。

在宅介護をしているご家族は、いろいろな不安を抱えています。

急変が起きた時にはどうすればいいのかとか、特に夜間には不安が大きくなるものです。

老人看護はとても奥が深いと思いますね。

2015年6月26日|

外来で高給看護師

外来の看護師募集は良く見かけます。

パートや常勤、短時間勤務など様々なパターンがあります。

外来の場合は、クリニックや小規模病院などの場合は給料は低めです。

総合病院や大規模病院は高給と言えますね。

クリニックや小規模病院の場合は、時給が1200~1500円位の所が多いです。

大規模病院や総合病院の場合は、時給が1500~2500円位が多いですね。

高給なら派遣と言うイメージの方も多いと思いますが、派遣の相場は1500~2500円位なので、外来のパートとほぼ同じくらいです。

ただ、職場によって時給は大きく異なります。


クリニックなどは残業が少なく比較的に楽と言うイメージを持つ方が多いのですが、急がしクリニックだと残業も多く、土曜日勤務もあります。

職場選びは本当に重要です。

同じ時間働くのなら、人間関係も良く、仕事も楽で給料が高い方が良いと思いますよね。

高給な仕事=ハードワークと言う印象がありますが、確かに総合病院や大規模病院の場合は外来は本当に忙しいです。

昼休みもまともに取れない事もありますし、残業も多いです。

美容整形なども高給ですね。

最近は美容整形で働きたいと言う方が増えているそうです。

美容整形はキレイなイメージがありますが、実際にはオペが中心の結構ハードな仕事のようです。

2015年6月12日|


ページランク表示 PR7サイト集 RANKERS ハピネスリンク 自動相互リンク集 ケーキ・和菓子